水漏れ修理は業者の対応を見極める

■従業員の教育がしっかりしているか

水漏れ修理を業者にお願いする際、電話で問い合わせをするのが一般的です。この問い合わせをしたときに、どのような対応をされるかによって信用できる業者かどうか判断できます。まず社会人としてのマナーが備わっているかどうか確認しましょう。つまり電話をかけたときに、会社名と担当者名を最初に名乗るかどうかがチェックポイントです。何かトラブルがあった場合、誰が応対したか名前がはっきりしていれば、クレームも入れやすいです。何かあったときのために依頼の電話をかける際には手元にメモ帳を準備しておきましょう。そして電話対応した人の名前を書き留めておくと安心です。
また、対面で対応してもらった際も同じです。書類などに記載があったり、名刺を渡してくれたりする場合もありますが、担当者の名前は憶えておくようにしましょう。

■料金についての確認をすること

修理業者に水漏れ工事の作業を依頼する際には、電話でも料金に関する質問をすることです。通常電話問い合わせの際には、トラブルの内容について向こう側から聞いてきます。この内容を聞き、おおよそどのくらいの金額がかかるか説明してくれるかどうか確認しましょう。もちろん実際に見たわけではないですから、正確に具体的な金額を提示することは難しいかもしれません。しかし大体の金額を提示できるということは、それだけ専門知識を持ったスタッフが電話応対していることになります。
大まかな費用がわかっていれば、こちら側としてもお金の都合がつきやすいです。ここまで行かなくても、現場見積もりで対応するなど、最低料金だけなら案内できるなど何かしらの説明があれば大丈夫です。細かく質問すると答えられない場合や明確な返答が返ってこない場合は、不安要素が残るため避けておくことがおすすめです。

■愛想の悪いところは避けるほうが良い
電話で質問や見積もりをした際の対応を確認し判断することもできます。きちんとした業者であれば、電話の受け応えなどに関する社員教育を徹底しているはずです。よって多少の違いはあってもきちんとした研修を行っているところであれば、誰でも一定レベル以上の応対はしてもらえると考えられます。
このように電話をかけただけでも、相手の業者が信頼のおけるところかどうか、ある程度判別できます。もし気になることがあれば、いろいろと質問してみましょう。丁寧に受け答えしてくれるところも誠意ある対応をしている業者であると考えられます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ